ホーム » 知恵袋#004

知恵袋#004

Control知恵袋
Connectサービス便り:Vol. 04
2019-04-30

 第4回 テーマ 『表示設定』

┃ 表示設定ページの構造
Angowl
はじめに
 
ConnectWise Controlはホワイトラベル(OEM)ソフトウェアですので、自社ブランドにあわせたWEBデザインに変更することができます。
Controlのウェブアプリケーション、クライアントアプリケーションに表示される画像や文言は全て管理者メニューの表示設定ページから
編集することができます。

表示設定ページの構造
1) テーマ
Angowl
「テーマ」は、ウェブアプリケーションの全体的な色を指します。
主に青、緑、赤の「テーマ」があります。
拡張機能[Custom Theme Manager]を使用すると、独自の「テーマ」を作成することができます。
テーマを選択する

2) ウェブ・リソース
Angowl
「ウェブ・リソース」は、ウェブアプリケーションの画像や文言を制御します。
ここでは、よくカスタマイズされる「ウェブ・リソース」を紹介していきます。

┃応用例:ロゴ
Angowl_minipointer_mono
先ずは、ウェブアプリケーション左上に表示されるロゴを変更してみましょう。
このロゴに該当するウェブ・リソースは[LogoPanel.IconLight]です。
ロゴのウェブ・リソース

Step.1
リソースの左にある[編集]リンクをクリックします。
(上図

yajirushi

yajirushi

Step.2
画像を編集する場合は、[カスタム]を選択し、新しい画像をアップロードします。
(下図

ロゴの❹❺

┃応用例:ファビコン&ページタイトル
Angowl_minipointer_mono
次は、ブラウザのタブに表示される、ファビコンとページタイトルを変更してみましょう。
ファビコンのウェブ・リソース

Step.1
先ずは、ファビコンに該当するウェブ・リソースは、[Page.Icon16]、[Page.Icon32]
(上図

yajirushi

yajirushi

Step.2
次にページタイトルに該当するウェブ・リソースは、[Page.Title]
(下図

ファビコンの❼❽

┃応用例:クライアントのファイル名
Angowl_minipointer_mono
次は、クライアントのファイル名を制御するウェブ・リソース
[FileDownload.BaseName]を変更してみましょう。
(下図
クライアントの❾❿

┃応用例:ウェブリンク
Angowl_minipointer_mono
次は、ユーザーアイコンメニューにウェブリンクを追加してみましょう。
編集するウェブ・リソースは[HelpPanel.Link3.Text]と[HelpPanel.Link3.Url]です。
(下図
ウェブリンクの⓫⓬

┃応用例:カスタムプロパティ
Angowl_minipointer_mono
次は、セッションにカスタムプロパティを追加してみましょう。
編集するウェブ・リソースは、[SessionProperty.Custom2.LabelText]です。(下図
下図の例では「所有者」というカスタムプロパティを追加しました。
カスタムプロパティの⓭⓮

3) クライアント・リソース
Angowl
クライアント・リソースは、クライアントアプリケーションの画像や文言を制御します。
では、ウェブ・リソースと同じく、よくカスタマイズされるクライアント・リソースを紹介していきます。

┃応用例:タスクトレイ・アイコン&タスクトレイ・リンク
Angowl_minipointer_mono
先ずは、ゲストクライアントのタスクトレイ・アイコンを変更し、
このアイコンの右クリックメニューにウェブリンクを追加してみましょう。
タスクトレイ・アイコンのクライアント・リソース⓯、タスクトレイ・リンクのクライアント・リソース⓰、⓱

┃応用例:クライアントのタイトルロゴ&タイトル名
Angowl_minipointer_mono
次は、クライアントのタイトル名とタイトル行に表示されるロゴを変更してみましょう。
タイトルロゴ&タイトル名の⓲⓳

Angowl
『さあ、あなたのイメージに合ったデザインへ変更してみましょう!』

 
 

#

ページの先頭へ