ホーム » 機能一覧 » サポート機能の紹介

機能

ConnectWise Control Support

※ミーティング機能付き

顧客・社内サポート(オペレータ)

多様な接続方法から顧客に最適なものを選び 柔軟で満足度が高いサポートを実現!

Control Supportには、顧客をサポートセッションに誘導する方法が多数用意されています。 接続ページにてコードを入力、又はボタンを選択してもらうオンデマンド方式のほかに、接続リンクを事前に共有する予約方式や、顧客が接続ページからサポートを要求する方法があります。また、オペレータ間でセッションの担当を交換することや、他社にサポートを委託するためのシステムも揃っています。

VIDEO(接続コード入力の例)

  • オペレータがサポートセッションを作成し、顧客の接続方法を指定して待機します
  • 顧客が接続ページに行き、クライアントアプリケーションを実行すると、サポートセッションが開始されます
  • サポートが終了すると、クライアントアプリケーションは自動的に削除されます

端末管理(情報技術者)

無数の端末をリモートで一カ所から管理!

Control Support のWEBコンソールからは、登録した端末をPowerShellまたはTerminalのコマンドを送信して管理することや、インストール済みアプリケーションやサービスの管理をすることができます。そして、万が一の時には、お客様の承諾を得た上でリモート操作し、直接オペレーターがトラブルを解決することができます。

無数の端末をリモートで一カ所から管理!

自動メッセージ機能(オペレーター)

離席していても自動メッセージで顧客に対応!

顧客がオペレーターに先立ってサポートセッションに接続した場合のために、自動メッセージを設定することにより、顧客とのコミュニケーションを最初から最後まで維持し、満足度を高くします。

離席していても自動メッセージで顧客に対応!

連携アプリケーション

Slide
Slide
Slide
Slide
Slide
Slide

ConnectWise Controlは、
ご利用の既存アプリケーションと連携し業務の効率と生産性、そしてセキュリティを高めることのできるリモートソリューションです。