ホーム » インシデント制

インシデント制

サポート

インシデント制について
メリット

●個別の問題についてのテクニカルサポートに最適
●10インシデント/基本パックなら、ライセンス保守対象外のサポートサービス受付が簡単
●インシデント購入後1年間有効

概要

インシデント単位のサポートは、特定の個々の問題に対する問い合わせと定義され、解決までに数回にわたるやり取りが必要になる場合があります。
問題が複数ある場合は、それぞれ別個のインシデント購入する必要があるため『Connect サービス』では、基本10インシデントからのご契約となります。
インシデントの払い戻しはできません。詳細については、下記の注意事項をご覧ください。
 
『Connect サービス』では、テクニカル・サポートサービスと併せてテクニカル・サービス(作業)についてもインシデント単位でご利用いただけます。
是非とも、便利なインシデント制のご利用をお勧めいたします。
 
インシデントの有効期間は、ご購入日より1年間となります。
 

 
 

項目 詳細 備考
インシデント単位 10インシデントパック/基本
■100,000円~
※3ライセンス(最小3)/ConnectWise Controlオンプレミスにつき基本10インシデントパック
サービス期間 ご購入(納品)から1年間有効 ※1年を過ぎたら無効。
利用方法 『オンラインヘルプ&サポートWEB』よりお申込み ※『オンラインヘルプ&サポートWEB』からインシデント会員専用IDによるお申込み
Connect サービスからの対応方法 メール、TEL、リモート ※お客様希望のタイプによるサポートを提供いたします。
目標対応時間 重要度により異なる ※詳しくは、サポート対応範囲、注意事項をお読みください。
テクニカル・サポート対応時間 10:00~17:00(土、日、祝日、弊社休日は除く) ※受付後の4営業日以降の対応
●受付は、9:00~17:00。
●サポート対応日時(要予約)

 
 

インシデントイメージ
 
 

 
 

※ライセンス購入後にインシデントをご購入の場合は、ライセンス会員IDをお手元に準備の上『オンラインヘルプ&サポートWEB』よりお申込みください。

 
 
【サポート対応範囲及び範囲外について】
●リモート対応は、お客様サーバがインターネットを閲覧できる環境が必要です。
●製品ご購入のお客様のみ対応とし、その先の接続先への対応は行いません。
●1コール対応が30分を超える恐れがある場合は、一旦終了し、その後は別コールとして扱われます。
●既に運用中のサーバをSSL化構築する場合、既存の登録PCリストを初期化することになります。保持したい場合は環境ヒアリング後、別途見積もりが必要です。
●電話対応可能な項目であっても、リモートができない場合はサポートをお受けできないことがあります。
●セキュリティソフトによる障害の疑いがある場合は、一時的にセキュリティ動作を止めて動作確認を取ることに同意いただけない場合は、サポートをお受けできない場合があります。
 
 
【注意事項】
■インシデントの有効期限は、購入日より1年間です。
■インシデント制をご利用のお客様へはインシデント会員Noをお渡しします。テクニカルサポートサービス、オプション・サービスのお申込みの際に必要となります。
■ライセンス購入後のインシデント購入、追加インシデント購入については、ライセンス会員IDを準備いただき『オンラインヘルプ&サポートWEB』のインシデント制窓口よりお申込みください。
■テクニカルサポート、テクニカル・サービスは、すべて予約が必要となります。受付は、メールとなります。TELでの受付はご対応していません。

#

ページの先頭へ